蜂の巣駆除に必要な防蜂網と虫取り網

蜂の巣の駆除で必須のアイテム、それが網です。蜂は高いところに巣を作ることが多く、手が届かないような高い場所、天井部分や軒下、壁の中にも作ることがあります。蜂にとって居心地の良い場所ですが、その駆除のためには、自分の身を守るためのネットが必要です。そして巣を駆除にするにあたり使いやすい網、安全性を高めるもの、また虫取り網でも応用できるか考察します。

蜂の巣駆除に必要な自分を守るためのネット

まずは駆除にあたり、自分が蜂に刺されないように自分の身を守るためのネットが必要になります。セーフティネットであり、防蜂網とも呼ばれます。ヘルメットをするのであれば、そのヘルメットに取り付けができるものもあり、とても便利です。帽子などをかぶり、その上からネットで頭からすっぽりと覆ってしまうことで、顔の部分を保護することができます。肌を露出する部分が最も危険であり、顔や頭の部分は特に防護服でも覆えない部分のため、こうした防虫ネットを着用することで、蜂からの攻撃を受けても、身を守ることができるのです。ヘルメットタイプを好む人が多く、ヘルメットにフィットし、顔に付かないので安心できます。

蜂の巣の駆除で必要な虫取り網

蜂の巣の駆除では絶対に必要なものが虫取り網です。とはいえ、蜂の巣というのは高い位置に巣を作っていることが多く、脚立などを使わないと届かなかったりするものです。実は脚立を使うのは悪くはありませんが、蜂から攻撃されそうになってバランスを崩し、脚立から落下して大怪我をするなんてことになりかねません。それで伸縮式の虫取り網を使ってみることができます。そうすれば、高さ調整ができ、床から直接に巣を除去しやすくなり、脚立を使うことの危険を減らすことができます。特にスズメバチのような巣が大きくて刺される危険性の高いものを使うときには、そうしたもの専用の網を使うことをお勧めいたします。トンボなどを捕まえるような虫取り網では十分ではなく、すぐに破れたり壊れてしまうかもしれません。

蜂の巣駆除のためのネットや網の購入

蜂の巣を駆除する作業は命がけの部分があり、大したことはないと軽視すべきものではありません。スズメバチの巣の場合は特にそうです。自分を守るための防蜂網、そして蜂の巣取りのための網を購入するとなると、決して少額では収まらないと感じることもあるでしょう。安全性を考えると、専門の業者に依頼してしまった方が安全で手間がかからないということもあります。とはいえ、毎年のように蜂の巣に悩まされるようであれば、こうした蜂の巣駆除の必須のアイテムを揃えておくのは自良いことであり、気がついたときにすぐに行動し駆除ができます。

まとめ

蜂の巣駆除は、まだ巣が小さいうちに素早くやってしまうのが良いのですが、大きくなってしまうものもあるものです。そのような時は、防蜂網で顔をしっかりガードし、同時に蜂の巣取りのための専用の網を用意するようにしましょう。道具は良いものを揃えておくことで、安全性と作業効率を高めるので、そこにしっかりと費用をかけて落ち着いて駆除するようにしましょう。